アスレチックリハビリテーション施設 ARTについて

アスレチックリハビリテーション施設 ARTについて

スポーツ傷害

スポーツによるけがはスポーツをすることによる動きやルール、トレーニングなどの状況から出現します。 関節にストレスをかける動きであったり、誤った身体操作などが誘因となり生じます。 また、偏った方向(右利きなら右ばかり)、部位のみを使用することによる使いすぎによっても生じます。

スポーツの競技力を上げるためには、身体に負荷をかける必要がありますが、適正な負荷をかけないと上記にあげた要因により、 スポーツ傷害を生じる結果となってしまいます。

スポーツ選手は当然ですが大会や試合などの日程を変えることはできず、 高校生にいたっては約2年半の競技生活しかないため、アスリートでいられる時間が短く、一時でもはやく、復帰することが望まれます。

その中でいかに安全性を担保し、効率よくけがを治す必要があり、スポーツ医科学において日々研究、研鑚されています。

けがを治す期間にもチームは練習、試合が行われており、選手は競技をしないことによる身体的な衰えやそのことに対する不安も生じています。

これらのことから、けがをしたアスリートのリハビリテーションの目標・ゴールは、 単にけがをした部位の痛みや組織をスポーツ医学に基づき、安全かつ即座に改善させ、関節の動き・筋力の回復などを通じて、 その選手を元のスポーツに復帰させることだけでなく、けがを起こした動きを分析し、 身体を評価したうえで動きなどの修正や耐久性の強化による予防まで含めて競技に復帰させるトータルなリハビリテーションが必要になってきます。

さらに、競技に必要なウィークポイントの改善、見直し、ストロングポイント、スピード、敏捷性、パワー、バランスなどを強化し、 けがをしている期間を逆手に取ることにより、競技力を向上させるいい期間にすることができるとも考えます。

アスレチックリハビリテーション施設 ART

ARTは、スポーツ選手のリハビリテーションをする施設として、 リハビリテーションのみならずトレーニングを行える施設としてのハードを持ち合わせており、 それぞれの専門種目をもつスポーツ競技をスポーツ現場までリハビリテーションを行っている理学療法士、 日本体育協会アスレティックトレーナーがアスレティックリハビリテーションを作成、実施させることができます。

 

また、これらのことはあらゆる年齢層において応用でき、それぞれの運動能力に応じた、身体機能の回復と改善を目指すことができると思われます。


疾患を再発しないためのリハビリテーション施設ART

▲ ページの上部へ

オフィシャル総合サイトはこちら メディカルスポーツセンター スマート店舗案内
北九州市八幡東区のスポーツセンター スマート
〒805-0002
北九州市八幡東区枝光4-2-16
北九州市八幡東区のスポーツセンター スマートへのアクセスはこちら ■JR枝光駅より徒歩5分
■枝光ICより車で2分
お電話はこちら
メールはこちら
スタジオスケジュール 7月のスタジオスケジュール 7月のスタジオスケジュール アスレチックリハビリテーション施設 ART フィットネスが初めての方も安心!無料体験
入会・お問い合わせはこちら
会費・利用料について
初めての方へ お客様の声 スタッフ紹介 設備機器紹介 メニュー・コースのご案内
  • 新着情報
  • 年間行事
  • 施設案内
  • アクセス
  • サイトマップ
  • 採用情報
お客様からの喜びの声

体重 76.9 kg → 66.4 kg ( -10.5 kg ) 体脂肪量 32.8 kg → 22.1 kg ( -10.7 kg ) 体脂肪率 35.5 % → 27.5 % ( -8.0 % ) 筋肉量...
(スマート ダイエット コース 3ヵ月 結果 51歳・女性)

体重 83.8 kg → 73.2 kg (-10.6 kg ) 体脂肪量 29.8 kg → 20.1 kg (-9.7 kg ) 体脂肪率 35.5 % → 27.5 % (-8.0 % ) 筋肉量 30.0 kg → 29....
(46歳 ダイエット コース 2ヵ月 結果 ・男性)

体重 112.8 kg → 88.1 kg (-24.7 kg ) 体脂肪量 43.5 kg → 22.9 kg (-20.6 kg ) 体脂肪率 38.5 % → 25.9 % (-12.6 % ) 筋肉量 39.5 kg → 36.7 kg ( ...
(26歳 ダイエット コース 2ヵ月 結果 ・男性)

お客様の声はこちら
関連サイト
北九州八幡東区 田原整形外科 究極のメディカルフィットネス SMART×SMART デイサービスセンター たはら